世代間&国際交流会

3/18(日)長崎市の平和祈念館において平和に関する
「世代間&国際交流会」が行われました。
長崎市在住の青少年・被爆者・留学生が
一同に会して意見交換・交流を行いました。
20人ずつグループに分かれてのディスカッション。
各グループに被爆体験者がいて被爆体験の話を聞きました。

会話は英語が中心でなかなか聞き取れなかったり、
上手く英語で話せなかったりして苦戦しましたが、
平和を考える時に国際的な考え方の必要性を実感しました。

カテゴリー: 平和活動 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です